まだまだ登り隊

好きなことはトコトコ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | - |

    35キロ

    0
       長野マラソンまであと1カ月をきってしまった。

      今日は、トレマン練習会

      走らなくちゃ、という焦りで、参加させていただいたけど、

      体が重かったー



      みんな力あるな〜

      この冬をしっかり走り込んできた強さだよね。

      私ときたら、もう、情けない

      すでに疲労抜きに徹した〜いとか弱音はいてます。


      いや、

      あと2回今日の思いをしないと、4月はこない

      ランニング | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

      能登和倉フル

      0
         1週間たってしまいましたが・・・

         能登和倉万葉の里マラソン

         I田さんが車を出してくださり、I田さんU敷さんトレマンが

         交代で運転してくださったので

         本当に観光気分で久しぶりの大勢で走る大会(2年ぶり)に
         
         参加することができました。


         結果は、5時間切れたので、まぁ いいかぁ〜

          
            コースは、想像していたよりはるかにキツかった。

          走っている途中は、あまりのつらさ(一番は風)に

          「来年はエントリーしないだろうな」と思っていた時もあった。

          でも、ラスト8キロぐらいから、いろんな応援してくれる方のドラマがあって、

          (女子高校生の応援や高校野球部の熱烈な応援、40礎賄世里じさん)

          とっても励まされて…


          最後は、ドシャ降りの中、ずぶ濡れゴールだった 

          (早かったN山ちゃんとかは、雨にあっていない!)

            スタッフ、ボランティアの方が一番大変な大会だったことは間違いない


          ずっと抜きつ抜かれつだったランナーが、

          ゴール後、声をかけてくれた。

          「よく頑張ったね!」と握手してくれた 

          マラソンって一人ぼっちじゃないんだなって思った。

          
          やっと更衣室に辿り着いて、ちんたらしているとYUKIさんも戻ってきた。

          YUKIさんの着替えの早さに驚いた 

          私は、頭がぼーっとしていて思考回路ゼロ。


          2人で雨に打たれながら大観荘まで歩く。
         
          とっくにゴールされた皆がロビーで待っていてくれました 


          大浴場に辿り着くのにまた迷路みたい。

          頭が働いていない私は、「お風呂はどっち?!」

          YUKIさんが連れて行ってくれた。

          YUKIさん頼もし〜

          温泉は最高に気持ち良かぁ〜



          ずーーっと 持たせしていた皆さんと会場に戻り

          牡蠣汁牡蠣 を焼いて食べた。

          デカイ うまい!


          たぶん、来年もエントリーすると思う。  





        ランニング | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

        西山 鬼無里 戸隠 マラニック

        0
            トレマン企画(信州トレイルマウンテン)

            
          45繊60繊85繊100舛らセレクト

            西山~鬼無里~戸隠

            チャレンジ・マラニック

            今年も、いよいよ その日が来てしまった~
           
           トレマン文章を使わせていただきます。

           地図を見て、コースを走り、歩く!シンプルスタイル
           無理なく誰でも楽しめるエンジョイ系?マラニック
           お好みで距離をセレクトできます。
           行けるとこまで楽しめるマラニック!

           このセールストークに、
           今年も、○○な方々が、集まった~

           今年も去年に匹敵する、最悪なコンデションの中(スタート時みぞれ)、
           だいたい6時スタート!

           SBC通りにトコトコ出ると、もう前に誰も見えなかった
           マイペースでいけばいいのだけど
           それにしても、自分だけペースが遅すぎる

           まっ、しょうがないよね!と腹をくくり、超スローペースで進む。


           みぞれからやがてに変わる。

           すでにランシューの中はぐしょぐしょ・・・

           ジャブジャブの シャーベット の道が最悪

           しっかり雪道の方がまだストレスを感じなかった。


           

          15キロ地点を過ぎ
          小田切園の近くで、今回も、ブブタンW田さんがサプライズエイドを出してくれました。

          暖かいコンソメスープが冷え切った内臓に優しかった・・・

          感謝感謝


          35キロ通過



          虫倉山道しるべ

          ここに辿り着くのが待ちどおしかった

          洋式トイレ暖房付き

          ずーっと ここに居すわりたくなります。

          40キロ通過

          ここから、また峠までキツイ坂道が始まる、

          キツイ、歩きたくなる・・・

          そんな時、絶妙なタイミングで、

           
          2度目のサプライズエイド

          ブブタンW田さんは、去年の110全袷者3人の内の1人。

          だから、ブブタンさんのアドバイスは、とっても実感がこもっている。

          本当にありがとうございます

          すでに、計画した時間の30分遅れなんだけど・・・

          気を取り戻して、頑張りま~す ・・・


          45キロ通過
           
          鬼無里に到着

          なんと持ってきた500mlがまだ半分も残っている。

          予備の1本もあるし、

          食糧もたんまり背負ってるし・・・

          今年は、JA はスルー



          と、ここで見覚えのある車

           トレマンです。
           差し入れを届けてくださいました

           ロールケーキにクリームがたっぷり!

           これが唯一食べた固形物

           今回、持参したエネルギー源は、
           
            経口補水液OS−1   ×1 とらず
            アミノバリュー500ml  ×2 うち1p
            アミノバイタルゼリー   ×4 うち2p
            ショッツ           ×3 うち1p
            ベスパハイパー     ×2 うち1p
            ウイダーインゼリー   ×1 うち1p
           
            いつも、胃腸が働かなくなってしまうので、
            水ものばかりにした。

          ガス欠かな・・・・
           
           鬼無里からの登りの途中で、これが低血糖?!

           急に力が抜け、足が止まった。

           すぐにベスパハイパーを補給した。

           クラクラした状態は直に治まったけど、

           大望峠 までの5キロを歩き倒してしまった。



          よりによってエライ霧、展望台でホワイトアウト!?

          ここからしばらく下りなのでやっと走りだしました。

          だけど、予定の時間からどんどん遅れている。

          もう間に合わない・・・悲しくなった。

          よつかど 4時

          60キロ通過



          4時までに銚子口に辿り着くことは叶わなかった。

          走力の無さを実感

          85キロ完走に向け、去年の道を辿る。


          芋井小学校第1分校

          開催日が去年より、今年は1ヶ月早かったので、日没も早いわけだけど、
          今年は、まだ明るい
          「去年はこんな景色の中走っていたんだ・・・」
          と感心しながら、走る。
          景色が見えるっていいな。

          しかし、下り斜度10%の看板が現れると、
          左ひざの裏側が激痛で右足頼りで下った。

           「明日は美味しいもの食べに連れて行ってあげるよ!」
           「大好きな裁縫も明日は出来るよ!」
           「だから、あとちょっと頑張って!」
           「8時までにゴールしようよ!」

           足を励ます自分・・・ 

          そして、お店にゴール。

           お待たせしちゃいました。
           トン汁におにぎりにスイーツをおなか一杯いただきました。
           ちゃんの蜂蜜レモンの差し入れもおいしかった〜。
           GOMIちゃんから今年も差し入れごちそうさま

           自分1人では絶対走れないマラニック。
           本当に、トレマンYUKIさんありがとうございました。

           そして、ブブタンW田さん、GOMIちゃん
           心の広さ、器の大きさにいつも甘えてばかりでスイマセン
           今度、ご苦労さん会やりましょ 
           


           


          ランニング | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

          西山スカイライン

          0
             今日は、トレマンプチレースに参加させていただいた。

            コースは、安茂里駅発〜401号(県道小川長野線)〜やきもち屋〜31号〜安茂里駅
            で、40キロあったらしい。

            途中、ブブタンW田さんがサプライズで私設エイド!
            思いがけなく、コカコーラをごちそうになる。

            いつもいつも、ブブタンさん ありがとう ございます〜

            おいしかった

            ここから、ちょっとだけ、ペースアップできたのでした。

            5時間以上かかるだろうと考えていたけど、だいたいそのくらいで戻ってこれた。

            約1年前に通った県道小川長野線は、土地名とか結構記憶に残っていた。
            地名と言えば、「おっ!苦桃だ!」っと・・・

            懐かしく思いつつも、また3週間後に、ここを通過するのか・・・

            今日は、半分の距離。
            やきもち屋まで来たら、「今日はもう登りはないや〜」と気楽に思えた。

            トレマン様
            いつも、すばらしい企画ありがとうございます。

            ランニング | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

            Mウェーブ 〜 南長野運動公園 〜 Mウェーブ

            0
              走らなくっちゃ!

              付いていけるか自信がなかったけど、トレマンが、
              「岩野橋までは、ゆっくりペースで行きますから」と
              言ってくれているので、申し訳ないが、ツアーに参加させてもらった。

              メンバーを見て、場違いな自分が恥かしかったが、
              「岩野橋まで!」と、必死に付いていく。
              土手に出てからペースが徐々に上がった。
              もはや、私のMAXスピード

              やっとのことで辿り着いた岩野橋で、皆を見送った

              それからも、それなりに頑張ったけど、皆がどの道を行ったのか
              わからないほど離れてしまい、第二給食センターの脇を通って
              そのまま まーすぐ 進んで、南長野運動公園が見えてしまったので
              道なりに走って、聖火台の前に出た。

              「あれ、誰もいない

              かなりショートカットしちゃったらしい。

              その後、5分程するとトップランナーの姿が見えた。

              今日のところは、皆をお待たせしちゃうより、良かったかな

              帰りは、最短コースでMウェーブに戻る。

              ふくらはぎが攣りそうだった。

              なさけないな〜




              ランニング | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              PR
              RECENT COMMENTS
              CATEGORIES
              MOBILE
              qrcode
              PROFILE