まだまだ登り隊

好きなことはトコトコ
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | - |
    << 2012 ツール ド 長野 | main | 2012 ツールド長野 その2 >>

    2012 ツールド長野 その1

    0
       今年も無事ツールド長野を走る事ができました。
      店長 YUKIさん はじめ ボランティアスタッフの皆さまのおかげで
      厳しかったけど、エイドで癒され、前に進む事ができました。

      長〜いようで短い!?30時間を
      すこしづつ、書いていきます。



      12月1日 朝6時、店長の鐘の音で、ゆるゆる〜く
      信州トレイルマウンテンをスタートです。

      向かうは、地附山です。
      当然この道だろうと進みますが、あちこちから選手が登って来る。
      そっちの道のほうが近道なのかな!?

      地附山の山頂は、見落とされやすいです。
      見晴らしの良さにそちらに目がいってしまうせいかな?

      次は、大峰城に向かいます。
      またまた この道しかないでしょう!と直進しようとすると
      目の前を横切る集団!!あの方たちは何処へ?
      道はいろいろ、分岐点いっぱい 侮るなかれ!のエリアですね。

      大峰城に到着(7:10)
      階段を下るが、お城の左側からも下りれるのですね。
      しばらく車道をくだる。
      この辺りでハチマキI籐さんとT田さん、
      「ねぇそのスカートの下に何着てるの?」
      って聞いてきたのは、お二人のどっち?

      葛山へは難しいですよ〜
      初見で辿りつける人って尊敬します。
      店長の地図をよーく見ればわかるのかな〜
      ここは、地元の強みでスルーと通過。



      H井さん、お世話になりました〜葛山山頂(7:40)

      頼朝山も通過
      車道を渡り、



      1A到着!(8:02)店長〜ありがとうございます。
      サンドイッチ(卵)とぶどうをパクパク・・美味しい〜

      旭山に向かいます。
      この山も初見で登るのには、動物的”勘”が必要です

      尾根道を登っていると、みぞれが降って来ました。

      旭山山頂(8:34)に着くとカッパの上を着ました。


      旭山を下って4.5キロの車道を登ります。
      どんどん雪が降ってきました。



      2A到着です。(9:25)
      abu8先生とあゆみちゃんがエイドしてくれています。
      標高が高い分、ここは寒いよね〜エイドありがとう

      ここでもサンドイッチ(卵)とぶどうをいただきます。
      立ち止まると途端に寒い!!

      富士の塔の山頂へはここからすぐです。

      寒いので行動するしかない!
      ひたすら山を下ります。


      意外に小市西交差点は近かった。

      コンパス直進(コンパス出さなかったけど)で小市橋も近かった。

      あれよあれよで中尾山温泉(10:43)

      茶臼山に向かいます。


      トレースに思わず足を止め、

      茶臼山山頂を越え直進〜
      下って行くと、恐竜公園
      去年はこの辺り眠くて眠くて(夜中でしたからね)

      お待ちかねトン汁サービスステーション
      3A到着!(11:50)
      だけどトン汁は、汁だけいただく
      胃が弱いもので
      前日も、検診で胃カメラやってるし

      でも、サンドイッチ(卵)とぶどうは、今のところ消化してくれてる

      今回スタッフのまゆちゃん 買い出しからちょうど帰ってきた!
      会いたかったよ〜

      「次は6Aで待っているからね!」
      「うんがんばる

      ここから先は、自分にとっての、第2ステージ

      いざ!松代へ進め!









      トレラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | - | - |

        この記事に対するコメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        この記事に対するトラックバック
        PR
        SELECTED ENTRIES
        RECENT COMMENTS
        CATEGORIES
        MOBILE
        qrcode
        PROFILE