まだまだ登り隊

好きなことはトコトコ
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | - |
    << 木曽駒ケ岳〜空木岳 | main | 2012 ツールド長野 その1 >>

    2012 ツール ド 長野

    0
       信州トレイルマウンテン 主催
       
      2012 12月1日〜2日 

      第3回 ツール・ド・長野

      簡単に大会のルールを説明すると・・・・
      お店をスタートして、トレイルランとロードランで山を巡る。
      山区間は、決められたコースを進み、ロードは、自由。
      エリアごとにチェックポイントがあって、
      (エイドは10箇所)そこでチェックをしてもらう。
      どのエリアで止めても、お店に自力でたどり着ければ完走。
      制限時間は27時間
      ただし100キロ超の雁田山エリア以上は、制限時間30時間。
      最長120キロ
      普通の大会なら誘導員や案内看板がありますが
      ツールドNには、ありません。
      あらかじめ店長に郵送してもらった地図だけを頼りに進む。
      こんな感じかな・・・・

      今年で3回目の出場。
      2年前、それまで2年間骨折で走れなかった山に、
      もう一度私を呼び戻してくれた大会・・・
      だから、私の中で、とっても大切な思い入れの深い大会なのです

      今までの成績は、
      第1回は、65キロぐらい(太郎山まで)だったかな。
      第2回は、100キロ(茶臼山まで)

      で今年は、逆回り!!

      どんな事になるのでしょう・・・
      時間が読めません。
      漠然と思うのは、
      去年の100キロより長く行動したいな・・・って事。
      ざっくり計算すると、
      100キロ越えには、雁田山エリアまでは行かないと・・・
      店長から、30時間OKを聞き、
      これなら鈍足の私でも行けるかも!?

      希望が見えてきた






      トレラン | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | - | - |

        この記事に対するコメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        この記事に対するトラックバック
        PR
        SELECTED ENTRIES
        RECENT COMMENTS
        CATEGORIES
        MOBILE
        qrcode
        PROFILE